SimPad活用コース オープン開催

レールダルの教育サービスを個人のお客様で受講いただけるようになりました!

SimPadは単なるシミュレータの操作デバイスではありません。使い方を工夫することで、様々な目的のトレーニングに対応したり、客観的評価ツールや教育の標準化ツールとして活用することができます。この1日コースでSimPadの様々な使い方を学んで頂き、現在行っている教育の幅を是非広げてください。

 

こんなシミュレータユーザーの方におススメです!

 - 今は1種類の授業orコースでのみ使用している
 - マニュアルモードまでは一応使い方を知っている
 - シナリオは使ったことがない
 - いまのところ使用頻度は月1回程度またはそれ以下
 - 使用者は自分のみ、もしくはあと数人しかいない
 - 4月から新しいスタッフが着任した
 - トレーニングの準備にかかる時間を減らしたい
 - 効果検証をしたいが現時点ではやりっぱなしでデータを残していない
 - もっと多くの教育に使いたいが、方法がよくわからない
 - SimPadはシミュレータの操作リモコンだと思っていた

 

本コースの学習目標
 - マニュアルモードとオートモードの違いを理解する
 - プログラム済みのシナリオの利点を理解する
 - ログの表示と振り返りでの活用ができる
 - テーマエディタを使ったプログラミングができる
 -  既存orオリジナル作成シナリオでシミュレーションが実践できる

 

開講スケジュール (5月1日時点情報。いずれの回も同じ内容です)

6月18日(土) 10:00-16:45  会場 :レールダル東京本社セミナールーム
7月10日(日) 10:00-16:45  会場: レールダル東京本社セミナールーム

受講料
¥43,200(税込)

 

当日のアジェンダ(実習にはレサシアン シミュレータを使用します)

10:00-10:30 

イントロダクション(アジェンダ説明、自己紹介)

10:30-11:30

SimPadシステムの構成とシミュレータの機能

11:30-12:15

マニュアルモードの復習

12:15-13:00

オートモードについて

13:00-14:00

昼食(各自お願いいたします)

14:00-14:30

シナリオを用いた教育(シナリオ例紹介)

14:30-15:15

テーマエディタ

15:30-16:15

シナリオ実践

16:15-16:45

クロージング

 

 お申し込み/お問い合わせ先
 サービス&プログラム部 中村 隆一郎
 Ryuichiro.Nakamura@laerdal.com