コード・ブルー「ドクターヘリ緊急救命」にレールダル製品が使用されています

 

 「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」

 2017年7月スタート 毎週月曜21:00~ フジテレビ系列で放送予定

 

2008年にドクターヘリに乗り込むフライトドクターを目指す若者たちの姿を初めて取り上げ『コード・ブルー』は、多くの反響を呼びました。あれから10年、彼らは仕事もプライベートも自分の人生と向き合い始める年代に達しそれぞれの道を歩みだしています。

 

≪ドラマで使用されるレールダル製品ご紹介≫

SimMan (患者シミュレータ) 

トーマス セレクトチューブホルダー

トーマス チューブホルダー

スティフネックセレクト

スティフネックセレクト小児用

LSU(レールダル サクションユニット)

 

 

出演者 

藍沢耕作(山下智久)は翔陽大学付属北部病院の救命センターを離れ、脳外科医として研鑽をつみさらなる高みをめざし日々オペを行っている。
白石恵(新垣結衣)は人手不足の翔北救命センターで今やフライトドクターのスタッフリーダーとして奮闘していた。
かつてはともにフライトドクターを目指していた緋山美帆子(戸田恵梨香)は翔北病院を離れ周産期医療センターで産婦人科医としての道を歩んでいた。
冴島はるか(比嘉愛未)は、今もフライトナースとしての道を究め続けエースとして活躍中。
また藤川一男(浅利陽介)も白石と共に翔北救命を支える整形外科専門の救命医となっていた。