小児救急用のリアルな全身シミュレータ

SimJunior訓練シナリオ

SimJuniorは6歳の少年をモデルとし、健康な状態からバイタルサインのない無反応の危険な患者まで幅広い容態を再現します。

学習者は小児の生命に関わるケースに触れて実践を積むために、豊富な小児治療スキルの取得に取り組むことができます。

幅広い技術および教育サービス、ならびに有効なシミュレーションコンテンツが利用可能で、小児医療トレーニングプログラムにおける完全なシミュレーションをご提供します。

   

   

簡単な操作、ニーズに沿ったシステム

SimPad システムまたはLLEAPソフトウェアを用いてSimJunior を実行すると、シナリオベースのトレーニングにおいて簡単かつ効率的にソフトウェアを利用することができます。直感的に利用できるソフトウエアで、すべてのパラメータを管理できます。

インタラクティブなマネキンなので治療介入に対し即時に反応し、学習者の批判的思考に基づいてケアプランを調整することができます。

   

LLEAPの操作:

イベントログはビデオ録画と同期しており、デブリーフィング時に実技に対し即時詳細なフィードバックを提供します。これにより、シミュレーションが教育ツールとして最高の効果をもたらします。

   

SimPadシステムの効果:

インストラクターは自由に移動でき、またSimPadがデブリーフィングに適したデータを提供することで、トレーニングがさらに臨床的に信頼性の高いものになります。

   

   

   

シナリオを管理し、SimCenterにビデオと音声を統合することができます。

SimCenterを用いたシミュレーショントレーニングの強化

カスタマイズ可能なシナリオとリアルタイムのインストラクターの操作によって、シナリオを学習目標にあわせて開発したりすることができます。

SimCenterでは世界中のシミュレーション専門家による有効なコンテンツに簡単にアクセスすることができるため、専門家の経験からメリットを取り入れあらゆる学習機会に最大の成果をもたらします。

豊富なシナリオはこちらからご覧になれます。 www.mysimcenter.com

   

学会との提携により小児患者の転帰を向上

SimJunior小児患者シミュレーターはアメリカ小児科学会との提携で開発されており、今後も小児科医療トレーニングプログラムに最新の技術を組み込むことが可能です。

SimJuniorとアメリカ小児科学会のような機関により開発・承認された教育コンテンツを組み合わせれば、学習者は小児患者のケアに必要なスキルをマスターし患者の転帰を最大限に向上することが可能となります。

   

   

Laerdal Servicesがお客様を常にサポートします

Laerdal Servicesでは、導入の目標達成を支援する教育サービス、またお客様のシミュレータご利用のニーズに対応する幅広いテクニカルサービスをご用意していす。

シミュレータの導入から、保守点検、製品の調整および操作、学習目標とそれに適したシナリオの習得まで、Laerdal Servicesはお客様のシミュレーションプログラムを成功へ導くお手伝いをします。

教育サービスおよびテクニカルサービスについての情報は、「製品ラインナップ」の

「テクニカルサービス」タブからご覧いただけます

ユーザー事例

共通インターフェース(操作端末)のメリット、LLEAP導入後の評価

VCOM シミュレーション & 教育テクノロジーセンター (Simulation and Education Technology Center) では、ヒューマニズムとプロフェッショナリズムに徹した医学、重要な意思決定能力、診療診断能力の向上を目指した教育環境を提供しています。   詳細はこちら ›