Emergency Consultants Inc.が1984年に設立されたのはまさに偶然のことだった。テキサス州保健局(Texas Department of Health)はJerry Reichel(ECI社長)にEMSトレーニング実施への協力を求めた。彼はEMS提供者として、テキサス州ウエストコロンビアの救急医療従事者の特定のニーズを満たすため、すでにトレーニングを実施していた。すぐに、救急医療の基本的要素と性質に対応した一貫した定期的な再教育講習を行うにはEMSトレーニングの体系化が必要であることが明らかとなった。当初、彼は顧客の施設でトレーニングを行っていたが、これは多大な時間を要することが明らかとなり、クラスの受講者数は定員数を下回ることがほとんどであった。そこで彼は学習効果の向上だけでなく1箇所でより多くの人をトレーニングするための実質的な解決策として、専門家トレーニング施設の設立と適切なトレーニング製品や資器材への投資を決定した。またこの施設により、救急医療に携わるすべての職種の人が集まり、経験と理解を分かち合うことが可能となった。

現在、Emergency Consultantsはテキサス州ディアパークに6,500平方フィートのトレーニング施設を有しウエストコロンビアに管理事務所を置いており、毎年250人以上のEMS従事者にトレーニングを提供している。

ALSシミュレータによりシナリオトレーニングが可能に

Emergency Consultants Inc.では約8ヶ月前にALSシミュレータを入手した。「患者シナリオを実行できる全身モデルのマネキンが必要だと考えました。我々の受講者は脈拍確認や静脈路確保・薬剤投与、心電図の記録が必要なのです」とEmergency Consultants Inc部長(Vice President)Scott Reichelは言う。「ALSシミュレータを購入する以前は、部分モデルのマネキンでトレーニングを行っていました。気道管理トレーニング用頭部モデルの挿管トレーナやI.V.アーム、EKG計測用胸部モデルなどです。すべてを1つにまとめる必要がありましたが、ALSシミュレータはそれを可能にしたのです」

シミュレータをカリキュラムに取り入れる

「トレーニングカリキュラムへの導入により優れた学習効果が得られました。最初のうちはマネキンに話しかけることに抵抗感を感じていたようですが、いざ導入してみると、ALSシミュレータにより私たちがやろうとしていることすべてを一度に行うことができました。受講者らはそのリアルさ、特に皮膚感が気に入ったようです。さまざまなモジュールを装着でき、従来のモデルのように修理が必要となることもありません。受講者のほとんどがALSシミュレータを見ると非常に感銘を受け、その反応の早さや実際に血圧測定ができる点を気に入るようです」

この他、この施設では挿管用頭部などより基本的なスキル学習のための特定のタスクトレーニング用トレーナや、吸引器、ポケットマスクといった代表的な救急資機材も多く所有しており、トレーニングではこれらも正しく使用できるようになる。

ECIはテキサス州メキシコ湾岸沿いの石油化学工業に対し始めて工場内EMS訓練を提供して以来、野外演習(Field Days)、再教育(Remediation)や資格更新(Recertification)コースなど様々なレベルの数多くのトレーニングコースを新たに開催してきた。またCPR、AEDおよび応急手当のトレーニングの他、サイト特有の有害物質対応クラスなども行われている。最近のディアパークトレーニング施設の拡張に伴い、現在では現地(on-site)とトレーニング施設との両方でトレーニングを提供している。継続教育クラスの提供に加え、EMERGENCY CONSULTANTS INC.は各緊急時対応チームメンバーへの徹底的な追跡・報告サービスも行っている。 すべてのトレーニングはOSHAおよびDSHSガイドラインに準拠しており、クライアントへのトレーニング時間および内容に関する文書の提示も行っている。

現在提供されているトレーニングの範囲:

       救助訓練 - ハイアングル、閉鎖空間下での救助またトレンチ(溝)レスキューコースをサイト別に提供。

       多数傷病者事故- ECIでは今後クライアントのニーズに基づいた多数傷病者事故(MASS CASUALTY INCIDENT:MCI)対応訓練計画の支援を行う予定である。EMERGENCY CONSULTANTS, INC.はこれまでに地域や工業施設、空港でのMCI対応訓練を数多く行っている。

       消防隊員訓練 - 応急手当、CPR、AEDおよび患者のパッケージングに関するプログラムを提供している。その他火事関連のプログラムとしてポンプ作業や緊急時運転などの講習も行っている。

       EMSトレーニング- ECIはECA、EMT、EMT/IおよびEMT/P向けの完全なEMSトレーニングパッケージ(初期教育、再教育、資格更新、CE[生涯教育]プログラム)を提供。

       有害物質対応トレーニング- シアン化物、ホスゲン、フッ化水素酸への曝露事故対応クラスなど有害物質に対するサイト別の医療処置トレーニングを提供。

       工場従業員(UNIT PERSONNEL)トレーニング - 応急手当、CPR、AED、サイト別HazMat対応処置、ロックアウト・タグアウト、電気的安全性、フォークリフト安全、その他サイト別のプログラムを提供。

Emergency Consultants Inc.は専門的な救急医療トレーニング、Hazmat訓練、救助訓練、OSHAが要求する従業員への年次教育などを提供している。