誰にでも起こり得る突然の心停止。その命を救うため、現代に至るまで様々な手段や技術は発達してきました。その中でも最も広く普及している心肺蘇生法ですが、誰もが正しく実施できるものなのでしょうか。

Toughness ― 環境を選ばない堅牢性
・液体や塵の侵入から隙間無くシステムを守り、最大227Kgの加重、1メートルの高さからのコンクリートへの落下にも、頑強な筐体は威力を発揮します。

New Technology ― 小児を救う新技術
新しく開発された小児用キーを差し込むことでショックエネルギーを小児に適したレベルに調整します。

Combination ― プリコネクトパッド
プリコネクトパッドとなったSMART PadsⅡのコネクタは二相性のハートスタートシリーズと互換性があります。
傷病者に貼付したまま引き継ぐことが可能です。(HS1を除く)

CPR コーチング ― CPRをエスコート
青の“i-ボタン”を押すことで使用者の違いによる進行具合に合わせて音声メッセージによるガイドを行います。脱衣や救急車を呼ぶ指示もアナウンスします。

Visual Icons ― 視覚に訴えるアイコン
騒音の中での緊急事態など音声が聞こえない場所であってもパッドの装着状態と傷病者に触れてはいけないときを視覚的にガイドします。

 FRxトレーナーのカタログはこちら


薬事情報:

高度管理医療機器/特定保守管理医療機器

医療器機承認番号:22000BZX00305000

JMDNコード:37805000

製造販売業者名:株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン