バイスタンダー(傍にいる人)が質の高いCPRを実地することで、蘇生率が高まることはさまざまな研究により示唆されています。1.2 バイスタンダーはトレーニングを受けることで、CPRの実地に備えることできますが、CPRをどのように行えているかについて、適切かつ客観的にフィードバックを提供する点が指導者にとって課題となっています。

リトル アンにフィードバックテクノロジーが追加されたことにより、CPRのスキルの習得と向上が見られました。3

    

効果的な学習ができるような効率的なトレーニングを

リトルアン QCPRでは、インストラクターは自分の手元で、最大6名の学習者をモニタリングすることができます。リトルアン QCPR インストラクターアプリでは、簡単にパフォーマンスの概要を表示でき、その概要にてさらに指導の必要な学生をハイライトすることができます。

十分に圧迫していない人は誰か、正しい速度で圧迫していないのは、息を吹き込みすぎているのは、などといった点をひと目で確認できます。

    

楽しく、魅力的

 

客観的なフィードバックとスコアをとおして、学習者は他の学習者と競い合えるだけでなく、自分のベストスコアを超えるように挑戦していくこともできます。競争の要素を含める事で、トレーニングがもっと魅力的かつ、インターラクティブなものとなり、モチベーションアップに効果があると立証されています。3  

 

スキル改善のためのツール

以下のオプションをマネキンと合わせてご利用いただくことで、CPRのパフォーマンスへのリアルタイムで累積的なフィードバックや、CPRスキル改善のための推奨事項に関するCPR後のセッションなどを取得できます。 フィードバックのインターフェースは、他のLaerdal QCPR ソリューションと一貫性があり、分かりやすく、効果的でCPRの質が向上されることが実証されています。

 

インストラクターアプリ

このアプリを使用することで、インストラクターは最大6体のマネキンのパフォーマンスの概要を同時に確認することができます。観察およびアプリからの客観的なフィードバックをとおして、インストラクターは素早くかつ効率的に学習者のスキルの改善に向けてにコーチングすることができます。

 

 

 

     

学習者6名に対してリアルタイムで客観的なフィードバックを提供

パフォーマンスの概要と、スコアおよびスキル改善のためのヒント

すべてのトレーニング結果に関するリスト

   

 

学習者アプリ

これは、学習者が自主練習のためのアプリです。このアプリを使用して学習者がお互いを指導しあうこともできます。 

 

  

 

     
学習者に対してリアルタイムで客観的なフィードバックを提供 すべてのトレーニング結果に関するリスト  

 

スキルガイド

単体トレーニングとして、トレーニングのサポートツールとして利用可能な、コンパクトで、携帯性のあるフィードバックデバイススキルガイドの詳細

* クリッカーは付属しておりません。 

 

QCPR とは?

QCPR の測定とフィードバック機能により、CPR の質、トレーニングの効率性、学習者の取り組みの改善を確認いただけます。詳細はこちら

 

 

 

 

 

リトルアンをお持ちですか?

今ご利用いただいているリトルアンを、お求めやすい価格のアップグレードキットを使って、簡単かつ素早くアップグレードすることができます。

アップグレードキットの購入 >

   

参考資料

1. Link MS、Atkins DL、Passman RS、Halperin HR、Samson RA、White RD、Cudnik MT、Berg MD、 Kudenchuk PJ、Kerber RE. Part 6: electrical therapies: automated external defibrillators, defibrillation, cardioversion, and pacing: 2010 American Heart Association Guidelines for Cardiopulmonary Resuscitation and Emergency Cardiovascular Care(パート6:電子治療:自動化された体外式除細動器、除細動器、電気的除細動およびペーシング:心肺停止の蘇生救急および心血管救急治療に関する2010年アメリカ心臓協会ガイドライン)循環2010;122(suppl 3):S706 –S719.

2. Dine CJ, Gersh RE, Leary M, Riegel BJ, Bellini LM, Abella BS. Improving cardiopulmonary resuscitation quality and resuscitation training by combining audiovisual feedback and debriefing (ビデオや音声のフィードバックや指導を組み合わせて心肺蘇生の品質および蘇生トレーニングの向上)Crit Care Med. 2008

3.Smart et al. Does real-time objective feedback and competition improve performance and quality in manikin CPR training – a prospective observational study from several European EMS (リアルタイムで客観的なフィードバックやコンペを行うことでマネキンCPRトレーニングのスキルと質が向上するのか?ヨーロッパの複数のEMSの観察結果)Scandinavian Journal of Trauma, Resuscitation and Emergency Medicine. 2015