ホームEvents看護シミュレーション ワークショップ in 青森

看護シミュレーション ワークショップ in 青森

開催場所 弘前大学医学部保健学科, 弘前市, Japan
開催日程 11 03.17

現在の授業設計にはアクティブラーニングの概念が必須となっており、この実践、および臨床における実際の経験を埋めるための手法としてシミュレーション教育に注目が集まっています。

しかしながらその実践に関してはこれまでの教育経験に加えての知識・理解が必要であり、また実際にシミュレーション教育を推進するにあたってどのようなプロセスで進めるべきかの道筋が広く示されていないという現状があります。

このような状況を鑑み、これからシミュレーション教育を始める先生方、もしくは現在のシミュレーション教育体制をより強化したいとお考えの先生方を対象にワークショップを企画致しました。

シミュレーション教育の実践における他施設での取り組み事例を知りたい、あるいは実践のためのノウハウやヒントを探している、という皆様には絶好の機会です。ご来場をお待ちしております!

 

会場

弘前大学医学部保健学科 (青森県弘前市本町66-1)

 

日時
2017年11月 3日(金) 13:00-16:30

 

お申込みはこちら

プログラム

  1.   アクティブラーニングとシミュレーション教育   弘前大学大学院保健学研究科 / 冨澤 登志子先生
  2.    あなたにもできる!ファシリテーションのいろは☆  
          京都大学医学部附属病院総合臨床教育・研修センター クリニカルシミュレーションセンター / 内藤 知佐子先生
  3.   シミュレーション教育のデザインー看護師特定行為研修の実践例ー 
          自治医科大学大学院看護学研究科 看護師特定行為研修センター / 八木 街子先生
  4.   多人数で行うシミュレーション教育   レールダルメディカル/ 亀岡正二
  5.   医療従事者に求められる心肺蘇生の質とその教育   レールダルメディカル/ 中村圭三
資料ダウンロード 看護SimWS in 青森

Copyright 2017 Laerdal Medical. All Rights Reserved.