コンテンツへ
ナビゲーションを開く
レールダルのサービスプログラム

投資を最大限に活用

 

困難

調査研究によると、シミュレータおよびマネキンはあまり使われていないことが示されています。 2つの主な理由は、装置のダウンタイムとトレーニングされたスタッフがいないことです。

装置のダウンタイムは、操作不能または機能が悪い装置の結果生じます。これにより、生産性が阻害され、最終的に学習者の結果を低下させます。 

トレーニングを受けたスタッフがいるかどうかは、シミュレーションプログラムの成功、不成功の違いを意味します。装置が操作でき、シミュレーションをカリキュラムの教育的目的に合わせれ運用することができるスタッフは、珍しいリソースであることが多くなっています。

 操作のダウンタイム、トレーニングを受けていないスタッフ、またはその両方により、シミュレーションンはあまり使われず、投資に対して少ないリターンしか得られません。

成功を収める

シミュレーションプログラムの完全な可能性を実現するためには、装置はいつでも操作できなければならず、スタッフは、操作方法を知っていなければなりません。また、スタッフがどのようにシミュレーションをカリキュラムやトレーニングプログラムに統合させるかを学ばなければなりません。

投資からの最大の価値の達成は、2つの要素からなります。シミュレーションを操作可能にしておくことは、スタッフ/学生あたりのトレーニング時間を多くとることができます。教育的目的の効率的実施に関してトレーニングされたスタッフは、すべての投資に対する最高の価値のあるリターンであり、結果として、学習者の結果を向上し、より重要なことは、より多くの命が救えるということです。

世界的サポートネットワーク

装置の保守からベストプラクティスの市場まで、Laerdalのサービスソリューションは、あなたを含めて世界中をカバーしています。 Laerdalのシミュレーターを購入したとき、あなたは高度に信頼性のあるパフォーマンスを期待します。あなたのサービスチームのパフォーマンスについても同様のレベルを期待してください。これは、技術サポート担当者、フィールドサービスエンジニアおよび教育サービス専門家から得られるものです。

140

世界中の専門家

34

世界中の重要なパートナー

40

サービスが利用可能な国々

レーダルはどのように支援できるか

Laerdalは、教育的および技術的サービスの豊富な選択肢を基本から複雑なシミュレーションまであなたのニーズに合わせて提供します。当社の目的は、最も効率的かつ効果的な方法でシミュレーションプログラムの運用を維持し、不必要なダウンタイムを避けることです。技術に関してお世話し、教育的目的をサポートすることにより、あなたは命を救うためのトレーニングに集中することができます。

詳細情報を希望します

ご希望の連絡方法を選択してください。